ホームページは値段に惑わされてはいけません。
ホームページは安いからという理由で頼んではいけません。

しかし家やホームページのようにオーダーメイドの商品は安いから、という理由で購入するととんでもない目にあいます。逆に高くついた、ということもよくある話です。

例えば家を建てるときに「とにかく安く作ってくれ」と頼んだら、どうなるでしょうか?
見た目には普通かも知れません。しかし業者が費用を抑えるところはどこでしょう。
まず第一に材料です。
家にとって最も重要な木の質を下げられるでしょう。
それから細部の手抜きです。
床が斜めに傾いているかも知れません。

こんなことがホームページにも当てはまるのです。

見た目(デザイン)は綺麗で満足できても、一向に問い合わせが無い、全然検索にヒットしない、誰も見てくれないとなっては、そのホームページはあってないようなものです。

そのためにこそ、上手くお金をかけるのです。 言うなれば先行投資のようなもので、ある程度の投資をすると、ホームページは見違えるように利益をもたらしてくれます。

ホームページを持つということは投資をするということです。

以前、知人の紹介でショッピングサイトを作る機会がありました。私は「○○万円かかりますよ」とその方にかなり低めの金額を言いました。それは業界の相場でいえば格安で、ありえない金額でしょう。
知り合いの紹介だから、ということでその格安の値段を提示したのですが、その方はただただ驚かれていました。

そんなにするのか・・・と。

私ははっきり「この値段で無理ならちょっと作れませんね」と言いました。私としても他の仕事の時間を割いてまで作る価値がないと思ったからです。しかし後日その方から連絡があって「その値段でいいです」と言われました。
私は渋々ですが制作に取りかかり、1ヶ月くらいでショッピングサイトを作りあげました。

公開して「反応がない」と小言を言われるのもいやだったので、念入りにSEO対策をしてそのホームページが活きることに専念しました。そうすると2週間も経たないうちに商品が売れ、検索でも上位に表示されるようになったのです。今でも定期的に売れ続け、私に支払った料金はそのホームページで既に取り返したようです。今後の売り上げは全てその方の利益になるでしょう。
これこそ投資の成功例ではないでしょうか?

その方がもっとお金をかけてYahoo!やGoogleに広告をだしたり、Yahoo!のカテゴリ登録などしたら、もっと検索で上位表示され、売り上げもあがるでしょう。

しかしその方は保守的なのか、そこまではやる気がないみたいで「ホームページには投資が必要だ」と説いても結局今のままでいい、の一点張りでした。

私はただただもったいない、と思いました。

ホームページの可能性を最大限に引き伸ばすために必要なことは、なにより投資なのです。

もっとお金をかければ海外向けに売り出すこともできるのに、それをしないのはもったいないとしか言いようがありません。

1億6千万人の見込み客が一気に67億人になるってすごいことじゃないですか?

ホームページは賢くお金をかけて作くるものです。
 

注目のトピック